DMX-SPIデコーダ(R2)、SPI対応LEDテープライト/ストリング用、9IC対応、DMXスタートアドレス設定可能、DC5-24V仕様、512チャンネル、256階調

DMX-SPIデコーダ
SPI対応 LEDテープライト/ストリング用

SPI対応LEDテープライト(1球1アドレス)SPI対応RGBピクセルストリングに対応した DMX-SPIデコーダです。
入力信号は DMX512、出力信号は SPIです。
再生機や調整卓からのDMX512信号を受け取り、SPI対応の灯体を制御することができます。
※灯体のLEDドライバICが本機で対応しているものに限ります。
512チャンネルの制御に対応。RGB球であれば170球まで制御可能です。
ディップスイッチで DMXスタートアドレスを1~511まで設定できます。
DMX入出力端子は XLR3ピン(入力オス、出力メス)、SPI出力および電源入力は端子台(電線ネジ止め式)になります。

対応LEDドライバICリスト

WS2811, TM1804(以上、弊社検証済み)
TM1803, TM1809, TM1812, UCS1903, UCS1909, UCS1912, UCS2903(以上、弊社未検証)

※灯体との相性により、ICの種類が一致していても制御できない場合もございます。 弊社のSPI対応LEDテープライト(5V仕様)SPI対応RGBピクセルストリング 以外との動作保証は行っておりません。

スタンドアローンでの制御も可能

ディップスイッチでスタンドアローンモードへの切り替えが可能です。
単色(7色)、6色ステップ変化、7色フェード変化の設定が可能です。(いずれもテープ全体が同じ色で変化します。 設定の変更はディップスイッチで行います)

配線・接続方法

SPI対応LEDテープライト(5V仕様) との接続については SPIテープライトとデコーダR2の接続図をご参照ください。
その他の灯体との接続については、配線ダイアグラムをご参照ください。

使用上の注意点

別途DC電源が必要です。デコーダ本体の入出力電圧はDC5-24Vに対応しています。
灯体に対しても電源供給が必要です。使用する灯体の仕様・消費電力に応じて適切な容量のDC電源をお選び下さい(容量は余裕を見てお選び下さい)
商品コード SPLT-ELL-LED-TPP-DMX-DECODE-256-R2
商品名 DMX-SPIデコーダ(R2)、SPI対応LEDテープライト/ストリング用、9IC対応、DMXスタートアドレス設定可能、DC5-24V仕様、512チャンネル、256階調
価格 19,800円
18,800円(税抜)+税
入力電圧 DC5-24V
出力電圧 DC5-24V
高さ 40mm
124mm
奥行 64mm
備考

※信号側・電源側ともコードは付属しておりません。

※別途DC電源が必要です。デコーダ本体の入出力電圧はDC5-24Vに対応しています。灯体に対しても電源供給が必要です。 使用する灯体の仕様・消費電力に応じて適切な容量のDC電源をお選び下さい(容量は余裕を見てお選び下さい)

SPI対応LEDテープライト(1球1アドレス) との接続については SPIテープライトとデコーダR2の接続図 をご参照ください。
その他の灯体との接続については、配線ダイアグラム をご参照ください。